下鴨神社など上質な京都の結婚式をトータルコーディネート

おこしやすブログ

  1. ホーム
  2. おこしやすブログ
  3. 京都の和婚
  4. 【特別寄稿7】お写真タイムはいっぱい確保しました|これが京都の結婚式(3)

2020.04.24京都の和婚
【特別寄稿7】お写真タイムはいっぱい確保しました|これが京都の結婚式(3)

皆さん、こんにちは。
コンシェルジュPです。

一応明日からGWですが(今年に限ってはゴールデンではございませんが)当社もオンライン相談会(お電話相談会)を時間を延長して頑張る次第でございます。

京都の結婚式はWEBだけではきれいごとばかりでほとんどわからないと思います。
ぜひお気軽にご連絡くださいませ。

話は変わり前回の続きです。
前回はお支度ができたとことまででしたよね!

さて、お支度が出来た後は、、、
実はここで1回目のお写真タイムです。

ホテルや料亭での出発前のフォトセッション。
なので当社の場合、お支度ができてすぐに出発!というわけではなくここで15分お写真時間を確保しております。

六盛さんの場合は玄関先の疎水をバックに、竹茂楼さんの場合は竹林で、オークラさんの場合はロビーのお花か階段付近で、ハイアットさんはロビーか玄関付近でお撮りいたします。

ウェスティンさんに限っては佳水園または新しくなった屋上庭園付近での撮影を予定しておりますので少しだけ移動を伴いますので20分少々のお時間となります。
※ウェスティンさんは現在リニューアル工事中のため、多少撮影場所が変更になる場合がございますので予めご了承ください。

IMG_1890.JPGさて、話は変わりまして今回のタイトル「最近のお客様の傾向」
それは「お写真重視のお客様」が増えてきたことです。

大切な結婚式
想い出はしっかり残しておきたいですよね!

なのでおこしやすのタイムスケジュールはお写真時間が随所にいっぱい確保しています。
大切な結婚式、大切な方々と一緒の宝物になるお写真、いっぱいお撮りしましょうね!

(おまけ)

そして必然的にスタッフの拘束時間が長くなるわけですがカメラマンチームもヘアメイクチームもイヤな顔ひとつせずい二人のために本当に一生懸命の仕事ぶりには(口に出しては言いませんが・汗)心から感謝いたします。

ありがとう、みんな!
(´・ω・)

(つづく)

  1. <

京都の結婚式ガイドブック(京都結婚読本)