下鴨神社など上質な京都の結婚式をトータルコーディネート

おこしやすブログ

  1. ホーム
  2. おこしやすブログ
  3. ヘアメイク・着付
  4. 賢い花嫁が最優先におさえることは?

2019.10.11ヘアメイク・着付
賢い花嫁が最優先におさえることは?

皆さん、こんにちは。
コンシェルジュPです。

 結婚を決めたら、まずしなくてはいけないのが、
式場と披露宴会場(お食事の会場)の予約です。

でも、もうひとつ早めに予約しておくべきものがあるのをご存じですか?
それは「美容師」です。

 理由は
美容師が人手不足のため(汗)

 え? 美容師って人手不足なの?
と思われる花嫁様も多いと思います。

そうなんです。
和婚のレベルの高い美容師は深刻な人手不足です。
なにしろ5年たって1人前と言われる業界ですから、、、

 その中でも最近、大人気のご自身の髪の毛を結い上げる「地毛結い」ができる美容師は、本当に限られた人でしかできません。

 京都で地毛結い、それも文金高島田が結える技術を持っている美容師はほんの少し。
その中でも美しい仕上がりにできる美容師は数少ないのです。

※地毛結い(新日本髪)は技術が大切なので例えば同じ美容室でも誰が担当するかで大きく仕上がりは違ってきます。

そのレベルに到達するまでは師匠の先生の厳しい指導の下、かなりの年月を要します。

日本髪が結える美容師は洋髪しかできない美容師さんたちからすれば憧れの存在なのです。

0015 - コピー.jpg

そして、もう一つ大切なのは「着付け」。

普通の着物ではなく、花嫁衣裳専門の着付け師さん。
しかも上手な着付け師となると希少です。

※着付が下手だと、しんどくてせっかくの食事は食べれないのはもちろんはっきり申しまして結婚式どころではなくなります(汗)

通常はヘアメイクと着付けは分業制が多いのですが、おこしやすウエディングでは同一人物が担当します。

美容師2人制なのでメイン担当とアシスタントのコンビになります。
着付けとヘアメイクが同一人物なのも、ウエディング業界的ではかなり希少です。

これはおこしやすのウェディングのこだわりかもしれません。

ヘア、メイク、着付け、接客などをしっかりトレーニングし、5年以上の修行を経た美容師でないと花嫁様を対応できません。

おこしやすの花嫁様を対応できるのは、さらにその中から選りすぐられた精鋭のメンバーだけ。
すべての技を磨いた美容師がひとりで対応するからこそ、ヘア、メイク、着付けに統一感が生まれ、花嫁様の美しさを際立たせることができるのです。。。
(´・ω・)

0043.jpg986おこしやすウェディングではご契約前から当日の担当スタイリスト(美容師)がわかる花嫁体験会も開催中です。来年の秋は特に人気のため今年に限り14カ月前からのご予約を承ります。ぜひ皆様のお越しをお待ちしております。

チームおこしやすのこだわり
後半につづく
> こちら

  1. <

京都の結婚式ガイドブック(京都結婚読本)