下鴨神社など上質な京都の結婚式をトータルコーディネート

おこしやすブログ

  1. ホーム
  2. おこしやすブログ
  3. 下鴨神社
  4. もうひとつのファーストミート

2019.05.08下鴨神社
もうひとつのファーストミート

拝啓、Hさま

先日はご結婚誠におめでとうございます。
この度の下鴨神社のご婚礼を当社にご用命いただきまして誠にありがとうございます。
またご友人のご案内に際し、お褒めのお言葉をいただき重ねて御礼申し上げます。

この日の控室は「直会殿(なおらいでん)」でしたね!
この場所は参集殿に比べて奥になり少々わかりにくいのです。
ご友人もたくさんの方が見に来てくださるとお伺いしていました。

さぁ、ご友人をお探しに行ってきます!
何となく目の動きというか何かを探されている雰囲気でわかるのです。

「失礼ですがHさんのご友人の方ですか?」
「はい!」
「今から花嫁行列が始まるのでこの位置が見やすいのでここでお待ちください!」

花嫁行列で新郎新婦さまたちが挙式場に入られます。
そのあとも「今から20分後にここにお集まりください!それまではご自由にお過ごしください」「何かわからないことがあれば私に言ってくださいね!」

そんなこんなでお話ししているうちに、ご友人の皆様ともすっかり仲良しに、、、(笑)

今回のようにご友人の皆様が多い場合、神社でのお写真時間は挙式シーズンやお食事会場を考慮しながらも最大限確保するのが私の腕の見せどころ。

なぜなら、、、

IMG_20190428_131955.jpgほとんどの場合、ご友人は神社集合になるのでこのシーンがご友人との皆さまとのファーストミートになるのです。

ファーストミートって新郎新婦さまの間だけでなく、さまざまな方との間の「ファーストミート」ってあると思うのです。

今回の花嫁さまも(神社集合の)ご友人をみつけられた時はお互い笑顔で小さく手を振って(ご友人は大きく手を振られて・笑)、アイコンタクトで「おめでとう!」「ありがとう!」

なので神社では他のお客様のご迷惑にならない範囲で最大限時間を確保してご友人ともゆっくりお写真を撮っていただきたいと思います。

◆ ◆ ◆

一部のご友人の皆様とは神社出発時の超びっくりラッキーハプニングもありましたが詳しいレポートはまた近々にしっかりお伝えしたいと思います。

もう少しだけお待ちくださいませ!

それにしてもご友人の皆様は、私のことを「あの人は誰なんやろ?」と思われているかも・・・汗

私の正体は・・・
・あるときは「タイムキーパー」
・あるときは「ディレクター(責任者)」
・あるときは「親族紹介の進行役」
・あるときはゲストの皆様のお帰りのタクシーのご案内係

果たして、その正体は・・・

IMG_20181201_151735.jpg

おこしやすウェディング所属の挙式サポート係「コンシェルジュP」です!
アンパンマンではありません。
アンパンマンは久保田写真館さん所属です(笑)。

  1. <

京都の結婚式ガイドブック(京都結婚読本)