下鴨神社など上質な京都の結婚式をトータルコーディネート

おこしやすブログ

  1. ホーム
  2. おこしやすブログ
  3. 出張(感性を磨く旅)
  4. ちょっとした"おもてなし"|東京横浜おのぼり日記(65)

2017.12.14出張(感性を磨く旅)
ちょっとした"おもてなし"|東京横浜おのぼり日記(65)

皆さん、こんにちは。
コンシェルジュPです。

火曜日と水曜日は東京へ。
今年最後の東京出張です。

まずは地元駅から南茨木、
そこでモノレールに乗り換えて大阪空港へ

IMG_1536.JPGチキンラーメン号(笑)

IMG_1541.JPGやっぱりJAL派
宮崎など時間帯の都合でどうしてもの場合を除くとほぼほぼJAL。
先日、久し振りにANAに乗ったら羽田空港の第二ターミナルは浦島太郎状態でした(汗)
参考までに申しますとJALは第1ターミナル、人気の"ISETAN HANEDA STORE"もメンズとレディースと両方あるのは第1のみです!(※ブログアップ時現在)

IMG_1544.JPG

九十九里浜(房総半島)

DSC_0094.JPG東京ディズニーリゾート(TDL&TDS)

DSC_0097.JPG

飛行機が20分遅れで京急線もダイヤ乱れ。
品川で山手線に乗り換えて原宿へ。

原宿は関西人は若者の街のイメージがありますが、
明治神宮前とも言われ駅の東側には代々木公園から明治神宮の緑が広がります。

今回最初の打合せは東急プラザ表参道原宿
billsというパンケーキで有名なお店です!
関西には梅田のルクア1100にあるみたいです。

IMG_1559.JPG続いてはそこから少し歩いてラフォーレ原宿近くに移動。
3つめの打合せは山手線で恵比寿へ移動。
渋谷橋の交差点を越えて目指すはあのビル?
ここではWEBの打合せというかランチミーティング。
WEB戦略は本当に奥深いものです。


IMG_1568.JPG湘南新宿ラインで横浜へ。
毎回申しますが新宿や池袋、恵比寿から乗換なしで横浜に行けるのは本当に便利です。

IMG_1574.JPG前回は雨でしたがこの日の横浜はいいお天気です。

IMG_1577.JPGこの交差点を左に曲がれば横浜スタジアムの前を通って前回打合せで利用したホテルニューグランドのある山下公園へ向かいます。(前回のレポートはこちら

IMG_1581.JPG横浜での打合せは予定を上回り90分、
その後は用事で海老名へ。
一瞬で用事を済ませてロマンスカーで東京へ。

IMG_1590.JPG車内販売のポタージュスープ飲んで少々ウトウトしていたら、あっという間に新宿です。

IMG_1595.JPG

6つめの打合せは17時30から新宿で。
いつも大変お世話になっている企業様、
ここでも話が盛り上がり大幅オーバー!

最後7つ目はは品川。
知人とくら寿司。
関西人の私はどこに行ってもくら寿司です。
はい、この日も「ビッくらポン」で当たりました(汗)

続いて2日目
珍しく2日とも晴天です。

天高くそびえる「スカイツリー」

IMG_1601.JPG

この日はまずは永田町。
時間が押していたのでタクシーで銀座。
桜田門からペニンシュラホテルの前を通って。

IMG_1620.JPG銀座でパワーランチ。
シンガポール料理を食べながら。
先方の方との話も進み、
本当の意味でのパワーの出るランチでした。
その後は歩いて次の待ち合わせ場所の銀座三越方面へ。

IMG_1630.JPGここで東京担当のM譲と合流、
先ずは銀座のドレスショップ様へ。
ご案内いただいたスタイリストさんは京都出身、
伺うととっても私の家と近くびっくりしました!
※あまりにも地元ネタで同行スタッフはポカンとしていました(汗)

歌舞伎座に来たのではなく、
後ろの歌舞伎座タワーに来ました
(;・∀・)

IMG_1637.JPG

続いて銀座1丁目から有楽町線で江戸川橋へ
椿山荘でつい最近できた新しい式場(神前式場)を見学させていただきました。

その後は目白のドトールで少し休憩&ミーティング。
ここで同僚と解散、私は新宿~東京~浜松町~羽田空港
この辺りまできたらすっかり疲れ果てて写真少な目で申し訳ございません。

さて。JAL139便は一路大阪へ。
いつもの通りの大阪空港混雑のため少し上空で待機して、
15分遅れで大阪空港へ。

飛行機が完全に停まってベルト着用サインが消えると一斉に席を立つのは悲しい性ですが、今回はいつもと少し事情が違いました。実は私のすぐそばにCAさんが立っておられたのですが胸元の赤いバッジに目が留まりました。
聞くところによると、それはCAさんがゆかりのある都道府県のバッチをつけておられるとのこと。そして偶然にも京都府のバッジでした。ご親戚の方が京都に住んでおられるので京都を選ばれたそうです。
そして私に下記のようなシールを下さいました。
周りの方の冷たい視線に一身に浴びながらも(笑)このようなちょっとした"おもてなし"、とってもうれしく思いました。
本当にラッキーな旅のラストでした。

JAL TODOFUKEN SEAL
京都バージョンは嵐山の渡月橋です!

IMG_1641.JPGそんなこんなの、東京出張でした。。。

> JAL TODOFUKEN SEALについてはこちらをご覧ください。

  1. <

京都の結婚式ガイドブック(京都結婚読本)